だいぶ建物が出来てきました。

最終更新: 2020年1月7日


昨日は建築中の医院に行き、内部の状態や瓦の具合などの確認をしてきました。

まっさらだった土地に、鉄骨が立ち、もう医院の形ができてきています。

細かいことを言い出せばキリがないのですが、

医院全体として出したいと思っている雰囲気は出せているのではないかと思います。

みやぎ歯科室は、痛いところを治す歯科ではなく、生涯を見守る歯科を目指しています。

生涯を見守るからには、生涯通いたいと思える医院が必要です。

歯科医院が患者さんにとって嫌なところではなく、

安心できる、リラックスできる、行きたいと思えるような場所にしたい。

たくさんの人に手を貸してもらい、そんな医院ができてきていると思います。

医院は少し沖縄風の建物となっています。

浜松では珍しい建物かと思いますので、近くに来た際は是非ご覧になってください。


105回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示