たった1日で白い歯ができます。

最終更新: 2020年1月7日


コンポジットレジンという歯科用の材料があります。

接着技術を用いて歯と接着し、虫歯の詰め物などに使われるものです。

近年では、接着技術の発達により、その応用範囲が広くなりました。

このように前歯が一本ない場合、どのような治療の選択肢があるでしょうか。

取り外しの入れ歯を入れることはできますが、見た目も悪く、揺れるので食べづらいです。

固定式のブリッジという方法では、健康な両隣の歯を大きく削らなければなりません。

インプラントという、ネジのようなものを入れる方法は、骨がないとできません。

できたとしても、最終的な歯が入るまでにかなりの時間を要します。

では、コンポジットレジンを使った治療ではどうでしょうか。

歯への接着により形を作るコンポジットレジンは、もちろん固定式です。

接着により持たせるので、歯を削る必要がありません。

歯がない部分の骨の量も関係なく、処置は1日で終了します。

この歯を入れる処置は、たった1日で完了しました。

接着するための環境が必要なので、治療できる条件は限定されますが、

もしできるなら、とても魅力的な治療方法だと思いませんか。

当院では、この最新の接着技術を用いたコンポジットレジン治療を得意としております。

ご興味がありましたら、是非一度スタッフにお尋ねください。

※症例写真は患者さんの許可を得て掲載しております。


205回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

〒434-0046 静岡県浜松市浜北区染地台4-23-18

TEL: 053-424-6480      FAX: 053-424-6481

MAIL: miyagidentalroom111withkids@gmail.com

​休診日:木曜・日曜・祝日  ▲土曜 ~ 17:30

​※祝日のある週の木曜は診療日となります。

©︎ 2020 Miyagi Dental Room. All Right Reserved.