予防歯科研修

最終更新: 2020年1月7日


みやぎ歯科室 日吉歯科 研修

山形県に「日吉歯科診療所」という歯科医院があります。

日本における予防歯科のパイオニアと呼べる存在の医院です。

「プロフェッショナル仕事の流儀」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」など、

数々のテレビ番組でも特集が組まれていますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

日吉歯科診療所では定期的に予防歯科診療に関するセミナーを開催しており、

この度、院長と歯科衛生士の大下でセミナーに参加しています。

歯を失う口腔二大疾患の虫歯と歯周病は、細菌感染症です。

治療にて一時的に症状がなくなっても、口腔内の環境が変わらなければ必ず再発します。

治療だけでは、生涯に渡ってお口の環境を守ることは不可能です。

予防歯科はお口の健康を生涯に渡って守るための唯一の方法です。

しかし、実際にきちんとした予防歯科診療を行うのはとても難しいことでもあります。

歯科医師による治療の質、歯科衛生士によるMTM(※1)やメンテナンスの質、

患者さん自身によるホームケアの質、情報開示によりそれらをより高めること。

これらが実現できて初めて長期に渡る予防が可能と考えます。

 ※1MTM…メディカルトリートメントモデル

計3回のセミナーなのですが、1回目から学ぶべきところがとても多いです。

今現在の状況だけでなく、5年後、10年後、20年後のことを考え、

患者さんに最良の予防歯科を提供できますようスタッフ一同常に研鑽を積んでまいります。


179回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示