あなたのお口の情報は

​ネットサーフィンでは

見つかりません。

クラウドサービスでは、あなたのお口の情報を提供します。

検査や治療の内容、画像などのデータは、

​身近であるはずなのに知らない、あなただけの情報です。

口腔内写真見本.jpg

口腔内写真

皆様のお口の中の情報を1本1本の歯の状況がわかるように撮影しています。​治療が進む過程(初診時、治療終了時、メインテナンス時)で規格性のある写真を撮影することによって、術前術後の比較や過去に受けてきた治療の状況との比較をすることができます。

IMG_5DFDC0882D72-1.jpeg

デンタルレントゲン

1本1本の歯の状況を把握するためにレントゲン写真を撮影しています。肉眼では確認できない虫歯の状況、歯周病の状況、お口の中の変化を確認するために、12枚から16枚程度の撮影を行います。

​デンタルレントゲンの詳しい見方について>

IMG_6658C07DBD4B-1.jpg

パノラマレントゲン

顎全体の状況を把握するためのレントゲン写真です。歯の他に、顎の中の神経管、鼻腔や副鼻腔、顎関節、下顎骨や上顎骨と、様々な構造を確認できます。

カリオグラムipad斜め.png

​カリオグラム

唾液検査から判定した数値や、問診で得られた情報を元に、今後1年間でむし歯を避ける可能性を示すものです。今どの程度のリスクがあるのか、どこにリスクがあるのか、リスク改善のためにどうするべきかなどを知ることができます。

カリオグラム解説動画>

OHISipad斜め.png

​OHI-S

歯周ポケット検査、レントゲン、問診で得られた情報からあなたの歯周病の状況を評価します。リスクは今後の予測を、病状は現在の状態を表します。複数回評価を行なっている場合は、その推移も確認することができます。

OHI-S解説動画>